◎ 勘違い系CDJ59 初のリフレクパートまとめ



今回は勘違い系CDJとしても(単独パートでは)初めてとなるリフレクビートのパートを担当致しました。
もともと自分の日記を読んで頂いている方々には既にお分かりかと思いますが、現在相当プレイしまくってるシリーズとなるため
担当としても頑張ってやっていけそうかなぁということもあり、自ら立候補してみたというカタチで。

まずはセットリストから。 省エネ風に画像でまとめました。
いやぁもうhtmlタグ組むのが相当きついので…

CDJ59セットリスト

青字が歌詞挿入、赤字は…とりあえず置いておいて赤の背景色は版権曲となっております。
今回のMIXのためにTSUTAYA通いの努力の甲斐もあって邦楽をふんだんに取り揃えて参りました。

冬美イントロ
(※「譜面数」じゃなくて「オブジェ数」ですね…)

当日のベストショットを与作から頂きました。
トップバッターから冬美という強烈な幕開けだったのですが(いや、この曲からじゃツナギも何も無いので…)
パワポでリフレクビートというゲームがいかに音ゲー老人に向いているかについて説明している資料です。
昨今のIIDXやDDRなどは難易度の差が非常に激しく、体力的にもついていけないゲームとなりつつありますが
リフレクについてはタッチするだけで体力いらず!しかも最高難易度のオブジェ数でもIIDXの1/3程度という
非常に老人にも優しいゲームだからやってみてね!みたいな資料に、VJの冬美動画が見事に融合。
これは撮った与作とVJのZMX-tanさんにGJと言わざるを得ない素晴らしい組み合わせでした。

=小汚いVENUSについて=

こきたないの

「小汚いVENUS」の提案は実は園長からの打診がキッカケでした。
既に園長の中では歌うまでの演出がイメージされており、Sotaパートを作って
途中で登場するところあたりから参加できないかという打診を受けたため、
悩みに悩んで実施してみることにしました。

つたない歌と本家への申し訳なさは計り知れませんが、
これからも小汚いVENUSは、本家の新曲がSpinOutされるたびに勘違い系CDJにて
歌わせて頂きたいと考えている次第ですので何卒宜しくお願いいたします。

=総括=

ですこ!

DISCO!DISCO!で皆で腕振れたので良しとしたいと思います。
(皆合いの手のとこでも延々振ってたけどイキオイで良しとしようと思いますw)


CATEGORYイベントレポート



COMMENT
コメントはありません。


  ← Twitterごしでコメントしてみる(クリックするとTwitterの投稿欄に移ります。自動で投稿はされません) (詳細はコチラで)