◎ SS|EX Vol.6レポート(裏方動画レポートつき)



ご無沙汰しております。 クボタでございます。
SS|EX Vol.6が無事に終了いたしました。 ホントに良かった。
毎度毎度無事に終わるかとヒヤヒヤ進行で、何とか九死に一生を得たクラスで生き延びましたが
今回も正直死ぬんじゃなかろうかという状況でした。 まぁなんつーかイロイロ頑張った。

今回はさくさんとの共同で20分だけの時間でした。(っつーか最初は出ないつもりだったりもした)
ジャンルは毎度毎度の事ながらSTG曲とかメインで行くだろうから「なんかもう『斜陽』とかでいいよ」と
適当に言ったらさくさんがそのままフライヤーの裏面に書いてました的な。


「斜陽+RIP」SS|EX vol.6 SetList
No それっぽい画像 Music Title Music from
寸評
1 I WANNA BE WITH YOU IN THE WORLD
(イルマティックエンベロープ STAGE 4)
k.h.d.n. / Daisuke Nagata
2007 Milestone
というコトで斜陽ジャンルの代表格でもあるSTG曲よりイルベロ。
PSGのような音がやや切なげな音を紡ぎだすステージ4のBGMでございます。
過去に何度も登場しておりますが、やはりマイルSTG曲だけは外しませんぜ!
2 DESCENT
(BIT.TRIP BEAT)
2009 Gaijin Games
WiiWareで配信されている音ゲー+テーブルテニス的ななかなか新しい感覚のゲーム
「BIT.TRIP BEAT」より、ステージ1の「DESCENT」のBGMです。 知っている方も少ないかもしれません。
ステージ自体はおよそ13分ぐらいの長丁場なのですが、今回はCommanderVideoにて配布されているmp3より。
Rezっぽい展開やファミコン以前のテーブルテニスゲーを髣髴とさせるデザインが好みでございます。
3 Smooth Criminal (STAGE-1)
(Michael Jackson's Moon Walker)
Michael Jackson / Hiroshi Kubota
1990 SEGA
2009年6月25日に惜しくも急逝してしまったマイケル・ジャクソンを偲ぶ特集ということで
セガファンとしては切り離すことの出来ないこの作品を全ステージフルでかけることにしました。
一見すると中途半端に実写かされたマイケルの動きが何ともおかしく見えてしまうアクションゲームですが
こと音楽についてはMDの音源性能をかなりフル活用して原曲の再現に努めており、完成度も非常に高いです。
この曲は空耳アワーの「パン・茶・宿直」でも非常に有名ですね。

4 Billie Jean (STAGE-4)
(Michael Jackson's Moon Walker)
Michael Jackson / Hiroshi Kubota
1990 SEGA
マイケル・ジャクソンズ・ムーンウォーカーは同タイトルでアーケード版も存在しますが、
我が家はなぜか弟がこのソフトを購入したので非常にこのゲームが身近でした。
なんで弟が購入したかは本人も未だに良くは覚えていないらしい。
アクションゲームとしては程良い難易度で小学生の当時でもオールクリアはしていたような気がしますね。
今回の動画撮影のために久々にプレイをしましたが、コンティニュー使用でギリギリオールクリアできましたw
5 Another Part of Me (STAGE-3)
(Michael Jackson's Moon Walker)
Michael Jackson / Hiroshi Kubota
1990 SEGA
映画のゲーム化をキッカケでセガとの縁を持ったマイケルでしたが、ただその関係ではなく
彼自身もかなりのセガマニアだったというのがネバーランドに残された遺品
(今では日本で見ることも非常に少ない「ギャラクシーフォースDX筐体」や「R-360」所持)
スペチャン5の出場秘話などでも語り継がれていたりします。
当ゲームの出場キッカケも合わせると本当にセガが好きだったと言うのが伺えるものです。
6 BEAT IT (STAGE-2)
(Michael Jackson's Moon Walker)
Michael Jackson / Hiroshi Kubota
1990 SEGA
元々は映画をゲーム化したこの作品ですが、実まだ映画を見てなかったりなので
映画版も若干気になるところだったりするので今度探してみようかと…。
当ゲームの見所である「ダンス攻撃」は犬でもクモでも踊ってしまうという
パワーがありますがその辺まで一緒なのかどうかがちょっと気になってたりしますw
7 BAD (STAGE-5)
(Michael Jackson's Moon Walker)
Michael Jackson / Hiroshi Kubota
1990 SEGA
最後は最も有名な曲「BAD」でシメとなりました。ステージの方も最終ステージ。
ラストはボス戦で皆で踊ってぶっ倒れたところで終了でした。 \ ポーーーウ! /
コレについてはマイケルを使うと決めた時点で最初からラストを決めていました。
そんなワケであっさり目ですがコレにて終了。 マイケル安らかに。


といったカンジで、20分と短かったですがこんなカンジでした。
ジャンル的にはもともと「斜陽」としていたのですが、「マイケル安らかに」という意味を込めて「RIP」が入りました。
製作時間的にはぶっちゃけた話「もうそろそろ支度して家出ないとヤバイよ」って時間あたりに製作してました。
ホント時間無さ過ぎた… 動画については特に凝ることも無く書くゲームの映像が流れてたってカンジでした。
一応BIT.TRIP BEATはゲーム画面の展開とは合っていませんが音と映像は合わせてました。

さてさて20分しか作ってないんだったらテメーは何やってたんだって話ですが
今回ゲスト出演となる「PulseTherapy」様の動画作成を全般的に携わりました。
全員DVD動画によるパフォーマンスというコトで製作した動画は約140分(自分の分含む)
何だかんだで相当な無理はしたけどもイロイロと勉強になることも多く、身になることが多かったと思います。
製作した動画についても概ねヨサゲな評価をいただいたので大変ありがたい次第でした。



+ Pulse Therapy + SS|EX vol.6 Movies
それっぽい画像 Performer
動画について
baddy先生
baddy先生の時間はかなり時間が無かったため、動画として工夫したモノは殆ど無く
「とりあえずかかっている曲の映像が出てるねー」程度の動画となってしまいました。
製作開始が当日午前9時とかだからもうある意味どうしようもなかったってのもありますが…
個人的にはファミリーベーシック+ディスクシステムのBASICコード垂れ流しが
なかなかイッちゃってる演出になってたかなぁと思ったり思わなかったりで。
トリビアはもう少し動画をふんだんに用意した方が良かったかもしれないw
SOU1先生
SOU1先生の動画はオリジナル曲のため基本的にはありませんでした。
ただラストの「Vision2」だけはキッチリと動画を準備いたしました。
あと最後の最後のネタについても準備ww
コレだけのためにDVDを作成してるヲレは一体何なんだww
Wiz.さん
Wiz.さんの曲はネタの詰め込みっぷりがハンパじゃなかったので素材集めに苦労いたしました。
素材集めにも苦労してましたが元々自分がやったことのないゲームのネタもあったためその辺も大変でした…
STGでもあり、ヲレだったら「超兄貴」ぐらいやってそうと思われ勝ちかもしれませんが、
実はどの作品もプレイしたことが無かったりしまして、ネタを知らないコトでかなり苦汁をなめさせられた
というのもあるので、次回作では是非ともリベンジを図りたいところですね…
※IIDXプレイヤーと言うこともあるので、ライオン好きはキッチリ動画と音声合わせましたw
shun_.さん
聴いた瞬間に「もうヤバイわこのMIXどう見てもクライマックス過ぎる内容だわ」と大プレッシャーでしたw
しかし随所にちりばめられた音ゲーネタや、「キメどころ・止めどころ」が分かりやすかったため
とりあえず一番手に作成したのですが一番時間をかけていろんな合わせ技を入れたりしてました。
個人的に「ごんべぇのあいむそ~り~」が気にいってたので、ソコだけはかなり重点的に映像いじったりとか…
(ちなみにヲレもこの動画で始めて知ったクチなのですが…なんていうかコアランドの才能って凄すぎですね。)
ゾーマ戦はじくうさんが頑張ってパルセラメンツ4名でのデータ作成をしていただき、見事にゾーマ討伐を迎えたり
StepManiaで一生懸命カーソルキーと格闘したりと、イロイロとやることは出来たってカンジの動画に仕上がりました。


評価的には客ウケなどはそこそこ良かったみたいですが
やはり自分の時間不足や力不足と言うこともあり、まだ自由自在にVegasが使えるまでに至っていないカンジで…
コレはもう正直なところ次回以降もパルセラさんに出ていただいて、ヲレも雪辱戦を果たせたらなぁと。
そんなことをボンヤリ思いつつ、床に就こうかと思います。

最後に、世界的なポップスターでもあり、偉大なるセガファンの一人でもあった
マイケル・ジャクソン氏の冥福をお祈りいたします。


CATEGORYイベントレポート



COMMENT
コメントはありません。


  ← Twitterごしでコメントしてみる(クリックするとTwitterの投稿欄に移ります。自動で投稿はされません) (詳細はコチラで)