◎ はやりめ! 〔6/12追記アリ〕



風邪が治りかけた!…と思ったら今度は流行り目(結膜炎)にかかりました。
病院にて目薬を貰ったら炎症がだいぶ軽くなったので一気に治してしまうわないとですな。

さて、2つ前の日記でチラッと話題に出ていた「FZCCの気になること」について
書いておくのを忘れてしまいました。 なので今日はその話題でも。
ゲームレジェンドの時にSEGAの奥成さんとM2の堀井さんに質問した内容は、FZ本を書いている途中で
(というかFZCCをプレイしている最中に)気になったコトでした。

まず一点目。

FZCCに収録されている初代「ファンタジーゾーン」には全部で4つ(5つ)のバージョンがあります。
OLD(JA)・OLD(JA rev.A)・NEW(OVERSEA)・NEW(US rev.A)(+タイムアタックモード)の4つですが。
コミケのFZ本用にファンタジーゾーンを出来るだけ(周回を)グルグル回った動画を撮ろう!と思って
Ver選びから始まったのですが、OLD(JA)は難易度が青天井で白弾まで届いてもソコから先の実力がまだ微妙なところだし…

ソフト内リプレイでも最新版でプレイしてたからコッチも打倒ソフト内リプレイってコトで最新版でやろう!
…と意気込んで早速腕慣らしとばかりにプレイ。
この時、特に考えがあったワケではなかったのですが、ALLOW CONTINUE設定をONにしてプレイしていました。
異変が起こったのは1周クリア後。 いつもとは違う展開に驚きつつもズイズイと進めていったりしましたが…

携帯百景より
(その時の写真@携帯百景)

おかしいところに気づいた方はいらっしゃいますでしょうか…
RD.40ということで5周目のラスボスなんですが、GOLDが$737,000。
どんなにアクロバティックなプレイをしても、1周でゴールドが清算されるファンタジーゾーンでは73万ゴールドは稼げません。
(注:X68版ハリアー面経由なら$100万超え可能)
つまりこの設定にすると、ゴールドが集計されなくなってしまうのです。
ちなみにゴールドどころか残機まで回収されません。 代わりにクリアボーナスも一切抜きで次の周へ…

OFFにすると元通りです。

どういうワケだか「ALLOW CONTINUE」をONにしたときだけ発生してしまうこの現象。
M2の堀井さんに聞いてみました。

k-two「前々からファンタジーゾーンで聞きたいことがあったんですけども!」
堀井氏『はいはい』
k-two「ファンタジーゾーンの新しい方のバージョンにALLOW CONTIUEって項目があると思うんですけど、
    あの設定をONにするとなぜかゴールドが清算されなくなっちゃうんですが、アレって仕様なんですか?」

堀井氏『あ~ アレね~ そうなんだよね~ アレは仕様なんだよね~』
k-two「お! やっぱりというコトは基板のバージョンからああいう設定になってたんですか!」
堀井氏『そうそう。アレはデバッグしてる時に「こんなにヌルい仕様でイイのかなー」とか思ってたんだよね~』
k-two「いやー アレはビックリしましたよー 清算されなくなるとだいぶ難易度が変わってきてしまいますよねー」

というコトで、仕様のようでした。
上の携帯百景写真で「悲しいバグ」とか書いてますが、バグではなく基板の仕様です。

周回ごとの清算が入らない=残機が0になりにくいというコトになります。
ファンタジーゾーンで高次周に突入するときの一番の問題点は、スコアと引き換えにゴールド・残機が0になることですが
この設定であれば、お金にも残機にも余裕が出来るためかなり先へ進むことが出来るんじゃないかと思います。
GAME OVERになってもコンティニューができるので高次周の特訓にはもってこいですね。
個人的には難易度青天井のOLD(JA)版にもこの仕様が欲しかったかもww


もう一点はどちらかというとSEGAAGES 2500のソフト的な仕様の部分についての質問でした。

FZ本をお買い上げになった方は付属(の予定だった)動画に収録されている
「FZIIいけるとこまで動画」をご覧になった方もいらっしゃるかもしれません。

個人的にはあのDVDでは一番の目玉のつもりだったらしい

7-2で死亡。 総プレイ時間1時間30分という大長編を余すところなく全部突っ込むという
なかなかの暴挙をやらかしちゃったりしましたが…

実はこの動画リプレイを撮っている時から非常に気になっていたのがリプレイ動画収録時間でした。
FZCCでは 1:37:05 までしかリプレイの収録が出来ない! …というコトで、
実はあの動画も7周目の1面当たりから「やべぇ1時間半超えそう… 超えた時どうするんだろこのデータ…」とか
思いながらヒヤヒヤしてプレイしていました。

幸い(?)リプレイ収録の方は1時間30分で終了してしまったのでギリギリ収録が可能でしたが、
来るべき今後(?)のために「収録中のリプレイが最大限度を超えてしまった場合」について、SEGAの奥成さんに聞いてきました。

k-two「前々からとても聞きたかったことがあるのですが、FZCCのリプレイってありますよね?」
奥成氏『はい』
k-two「FZ本の時1時間30分のプレイを収録したのですけど、物凄くヒヤヒヤする思いをしてしまいまして…
    アレって収録最大時間を越えるとどうなるんですか?」

奥成氏『収録最大を超えてしまった場合は、リプレイの収録がそこまでとなりますね』
k-two「プレイ中に時間オーバーとなった場合はそのプレイ自体はどうなっちゃいます?
    おかしなコトになったりとか強制終了とかはしないですか?」

奥成氏『はい。プレイ自体はそのまま続行することは出来ますけど、リプレイの収録はオーバーしたところまでとなります』
k-two「なるほど! ならばオーバー間際になったらリアルタイムで録画するようにチェンジすればイケそうですね!」
奥成氏『そうですねー』

というコトで懸念点が解消できたので、今後はのびのびとFZII(SYS16)を遊んで行きたいと思いますw
今のところの野望としては、FZII(SYS16)でカンスト(99,999,990)を目指すことですが…
カンスト… そういえばコレでカンストなのかな…と、思い立ったので更に奥成さんに聞いてみました。

k-two「そうだった! 奥成さん!今FZII(SYS16)でカンストを目指して頑張ろうかと思ってるんですけど、
    カンストのスコアって1億点で終わりですか? 何かもう一個桁があったりすると非常に道が遠くなるんですが…」

奥成氏『カンストは… いくつでしたっけねぇ…?』
k-two「9999万だったら頑張れば何とか出せるんじゃないかとは思うんですよ!」
奥成氏『たしかテストプレイしているときに「何かコレすぐにカンストするんですけどー」とか言った記憶があるので
    もしかしたら桁が多めに入ってるかもしれないですがw』

k-two「えっ」

結局のところカンストスコアは分からずじまいだったのですが、
手を伸ばせば届きそうな位置でもあるような気がするので、自らの目で確かめてみようかなぁと思いますよ!!( ゚∀゚)


※1億超えて桁があったら1億で辞めます(ひどい


さざなみ壊変さんからリンクいただきました。
ありがとうございます。
体調戻ったらボチボチ頑張ってみようと思います。

本日早速SEGA奥成さんよりメールのフォローを頂きました。
カンストは手元の資料が合っていれば(M2さんがお茶目をしてなければ)1億ー1点(99,999,999点)だそうです。
最初は999万でカンストだったみたいです。(それだと多分今なら1周クリアでカンストしてしまいますね…)
毎度毎度ありがとうございます!
体調が戻ったらリハビリから頑張っていこうと思います。
CATEGORYファンタジーゾーン



COMMENT
コメントはありません。


  ← Twitterごしでコメントしてみる(クリックするとTwitterの投稿欄に移ります。自動で投稿はされません) (詳細はコチラで)