◎ SS|EX 1/2 爆裂乱闘篇 k-twoセットリストです。



本日はクソ暑い上にさらに夕立まで降って散々な中、
SS|EX 爆裂乱闘篇にお越しいただいた皆様にはホントありがとうございました。
例のごとく『細かすぎて伝わらない』の延長線上を行く「お気に入りのゲームがすべてマイナーな件」という
なんとも言えないジャンルで挑戦したのですが、曲を繋げてみたら結局全部STGだったというオチでした。

それでは早速ですが本日のセットリストでございます。


SS|EX 1/2 爆裂乱闘篇 曲リスト
No Music Title Music from
BLAST THE TIME JOEDOWN
(E4 -STAGE 4- INFRARED RADAR TACTICS)
The glacial fortress Hiroyuki Iwatsuki <Remixed by YOUSUKE YASUI>
(omega five)
Electric Resistance Go Sato
(RAIDEN III Level 2)
invAde yOu
-Original Version-
Hirokazu Koshio
(SPACE INVADERS EXTREME DS)
rEpulse mE
-Original Version-
Hirokazu Koshio
(SPACE INVADERS EXTREME DS)
1000 clouds k.h.D.N.(Daisuke Nagata)
(Karous)
ycfm_full_1983
(you can't fxxk me remix)
k.h.D.N.(Daisuke Nagata)
(success Shumps Music Tracks+ -Ikebukuro GIGO ver.-)
The warrior factory Hiroyuki Iwatsuki
(omega five)
海上ステージ (Go Sato Remix) Go Sato
(RAIDEN FIGHTERS ACES The Remixes)


使いたかった(使おうか迷った)けど使えなかった曲リスト
The place to rebirth (omega five -STAGE 3-)
永遠のTraveler (EXZEAL -STAGE 5-)
EUPHORIA (NSF+Original EDIT)
Mission Striker (VIPER PHASE ONE -STAGE 3-)
1983 clouds (success Shumps Music Tracks+ -Ikebukuro GIGO ver.-)
Sex pervent of a silence (Karous -LAST BOSS-)


今回のラインナップのちょっとした解説です。

■BLAST THE TIME (E4)
 さくさんと「細かすぎての次をやるとしたらコレ、やりましょう」と言っていた企画でした。
 E4の4面を軸にさくさんのラストとヲレの最初の曲のBPMを合わせ、間をE4のゲームプレイでつなげるという方法でした。
 リアルタイムで繋げる部分が発生するので、ボタン一発タイミング勝負が発生するのがアレでしたが
 E4で慣れていたせいなのか何なのか、とりあえず問題なくすんなり繋げることができました。

 それよりも問題が実はあって、E4の4面は実はネットワーク接続ができているXbox360じゃないと遊べないという事実。
 当日まで回線を拝借することが難しいことは知っていつつも、まさかオフラインで遊べないとは知らなかったので
 前日に知ってヲレとさくさんマジピンチ。
 最終的にいろいろとアクロバティックな方法で強引にXbox360をオンライン接続し、
 無理やり当日ぶっつけでやったという背景が実はあったりしました。
 みさきち先生、STCn先生、マジでありがとうございました。


■The glacial fortress・The warrior factory (omega five)
 今回のラインナップではかなり推していたomega fiveでございます。
 なにげにXbox Live ARCADEでのオリジナル作品だったりするので(他のSTGは続作や移植が多い)、個人的にイチオシだったり。
 BGMはなんとなくどこかで聞いたことがありそうなカンジもする90年代STGライクな作りでコレも個人的にツボです。
 まぁ何と言っても「RETRO BGM Version」なるなんだかとってもYM音源くさいようなモードがあったりとかするぐらいですからね…
 

■Electric Resistance (RAIDEN III)
 初めて雷電IIIをやったときから「2面イイ曲だなぁ」と思っていたのでそれを今回選曲の引き金に。
 こういう泣きのメロディーのような旋律の弱いのかもしれませんな。ヲレは。
 オーラスでも佐藤氏の曲でシメてたりしますが、コッチは一転してものすごく明るい曲だったり。
 メロディーにものすごく魂を感じる作曲者ですよね。 ホントに。


■invAde yOu・rEpulse mE (SPACE INVADERS EXTREME)
 2曲連続でお送りしたのは今年の年初に発売された「スペースインベーダーエクストリーム」のDS版からでした。
 SEE(通称:スペリーム)は個人的に今年の購入STGでは間違いなくベストに入る作品だと思っていますよ!!
 ピンボールっぽい要素と30年の歴史を誇るインベーダーと、昨今のSTG事情をあれこれ考えた難易度設計と
 イロイロなバランスが必要なゲームですが、うまくまとまってる優良ゲーじゃないかと。
 曲の方もPSP版はクラブ系アーティストからの外注BGMですが、DS版はタイトーZUNTATAによるオリジナルBGMでした。
 コッチのほうがゲームと合っていてしっくり来るかなぁと思ったり(そこが選曲の理由でもありますが)

 
■1000 clouds・ycfm_full_1983 (Karous/success Shumps Music Tracks+)
 おにいさんもおねえさんも愛する「ゆるふわ愛されシューティング」ことマイルストーン「カラス」です。
 今回もまた前回同様キッチリとマイルSTGだけは欠かせません。
 1面のBGMは超おなじみですが、今回特筆すべきはycfmの1983mixでしょうか。
 ステージ3BGM「you can't fxxk me」のフルバージョンが、実は特別にイベントで配布されてたりしまして。
 サントラではものすごく感極まったあたりでフェードしてしまうのでフルで聞けるのはこのCDだけだったりします。
 ちなみにこのCDは「RAIDEN FIGHTERS ACES」発売記念イベントを池袋GIGOで行った時に参加者全員に
 プレゼントしていた「success Shumps Music Tracks+」にオマケとして入っていた曲でした。
 オマケじゃなくてマジでコレはサントラに収録してほしかったな…。

 #あとまったく関係ないのですがこのCDの22曲目と23曲目の曲名が逆じゃないかな…?


■海上ステージ Go Sato Mix (RAIDEN FIGHTERS ACES The Remixes)
 またまたSS|EX Vol.3に引き続き海上ステージの登場です。
 今回はオリジナルではなく、佐藤氏自身のリミックスものだったりしまして、
 さらに明るさに勢いが増しているカンジでとても元気になれそうな曲です。
 このサントラCDは「RAIDEN FIGHTERS ACES」をサクセス通販で買ったときのみ付属される特別CDでした。


<そのほかイロイロ>
 ・さくさんがファイナルロマンス2で役満神に選ばれし者の肩書きをゲットいたしました。
 ・NEOGEO CDの蓋の作りがあんなんなってるなんて聞いていない
 ・今回はゲームVJなため、ゲームの配線やら動作確認やらに大忙しでほとんどDJブースに入りびたりでした。
 ・NEOGEO NEOGEOCD Xbox360 SFC 携帯と、5機種+パワーポイントとか他の映像ソースも含めて、かなりの配線地獄でした。
  最終的に把握して映像ソースを的確に出せるようには…大体なれたかな…?

 ・NoLNさんのステージではゲーム映像をイロイロと工面してみました。
  …ただ単に携帯アプリを映像に出したかったというのもあるけど。 ちなみにドゥームは自己べでした。
 ・\ プロデューサー! ドゥームですよ!ドゥーム! /
 ・なんだかとっても盛り上がったようで至極恐縮ですが、当たり判定が超狭いので意外と嘘避けできます(ひどい
 ・後は「持っててよかった携帯アプリ」とばかりにガル2とかダライアスとかもお手伝いしました。
 ・シューターならではの計らいってカンジであります。(アニメ系は無知も甚だしいのでなにも援助できない)

 ・Quistyさんのステージを見て、改めて映像・音楽のあわせ技(今回はDVDJ)は強力なんだなぁとおもい知ったり。
 ・Vol.5はどうなるかな…


といったカンジで。 セットリストよりも解説文のほうが超長めでしたがレポートでした。
さすがに疲れた!! けれども楽しめました! ありがとうございました!!


CATEGORYイベントレポート



COMMENT
コメントはありません。


  ← Twitterごしでコメントしてみる(クリックするとTwitterの投稿欄に移ります。自動で投稿はされません) (詳細はコチラで)