◎ 『その場に立つまでがとても大変だった』…福岡CDJレポ



福岡1泊2日のハードスケジュールな旅と、福岡CDJが終了いたしました。
過去類を見ないクラスに『実現するのが非常に大変だったCDJ』として語り継がれるようになりそうです。

今回はdropoutersとして「RGG」で担当させていただいたワケなのですが(実はCDJでは初のRGG)
曲の構成の手間よりも何よりも、まずは『現地に行く』事までが物凄く大変で
大冒険だった今回のCDJとなりました。 イイ思い出になりそうです(笑


というワケでまずはヲレパートの『RGG』の方から御紹介を。


勘違いCDJ27 福岡:RGG -Retro Game Generation- (Remixes) … k-two(dropouters)
No Music Title Games from
GRADIUS 1985 Konami
GRADIUS
Super Mario BROS. 1985 Nintendo
Super Mario BROS.
がんばれゴエモン!シリーズ 1986・1989 Konami
がんばれゴエモン!からくり道中
がんばれゴエモン2
星のカービィ
-夢の泉の物語-
1993 HAL LABORATORY / Nintendo
星のカービィ -夢の泉の物語-
チャレンジャー 1985 HUDSON SOFT
チャレンジャー
忍者ハットリ君 1985 HUDSON SOFT
忍者ハットリ君
MAPPY KIDS 1989 NAMCOT
MAPPY KIDS
ROCKMAN SERIES 1988・1990 CAPCOM
ROCKMAN 2・3
クロスカントリー 1990 TECHNOS JAPAN
ダウンタウン熱血行進曲
それゆけ大運動会
10 スーパースターソルジャー
(キャラバンモード 決勝)
1992 HUDSON SOFT / KANEKO
スーパースターソルジャー


dropouters ONE MORE EXTRA
Runner(爆風スランプ)


■各曲ごとにアレコレと

 ・GRADIUS [BPM:150] <RGG-Vol.1「オッケリング公開録音Vol.1」より>
  「RGG」を説明する上ではかなりやりやすいトラックなんだということが発覚した曲でした(笑
  最初にグラディウス1面の原曲BGMを1ループ中にどんな曲かを説明したあとでRGGに持ってくるんですが
  結構インパクトが良かったみたいで会場から『おおおお!!』って
  声が聞こえたのが凄い嬉しかった。

 ・SuperMarioBROS. [BPM:100-150] <RGG-Vol.1「オッケリング公開録音Vol.1」より>
  まったりとFCミュージックの王道スーマリ。 誰にでもわかるBGMで御座います。
  実はこのMIXは2バージョンあったりするのですが、初代RGGの方から取り寄せてみました。
  Ver.2ではスピードが3段階あがったりします(笑

 ・ロックマンシリーズ [BPM:150] <RGG-Vol.1~3>
  RGGで欠かすことのできないロックマンシリーズですね。
  そもそもの音楽がかなりバランス良く作られているため、初代から伝統的に使用されております。

 ・MAPPY KIDS [BPM:150] <RGG-Vol.3>
  ノリノリなので入れてみたんだけども、ラインナップ的には結構マイナーゲームだったのかも。

 ・星のカービィ(夢の泉の冒険) [BPM:150] <RGG-Vol.3>
  GB版の曲じゃない方を使用。
  GB版の曲は有名ですが、それだけにコッチはちょっと大丈夫か心配でしたが
  結構反応してくれている方が多かったので良かったなぁと。

 ・がんばれ!ゴエモンシリーズ [BPM:150] <RGG-Vol.2,3>
  SS|EXと同じ構成でした。 後半面までたどり着ける人は結構少ないので
  後半の曲は聴いたこと無い人も多かったんじゃ無いでしょうか?
  ちなみに横で踊ってたふっきゅんは全部知ってたそうです。

 ・チャレンジャー [BPM:150] <RGG-Vol.3>
  1面だけ。 認知度高めで!!(笑
  3面以降の曲を知ってる人は少ないかもなぁ。

 ・忍者ハットリ君 [BPM:150] <RGG-Revival>
  スタートからメインテーマ曲まで。 実はこの曲はボツ曲だったりします。
  RGG-Vol.2(オッケリング公開録音Vol.2)で入れ忘れたってだけだったりするんですが(笑
  道中ふっきゅんとのマイクの会話で「なんで親父はちくわと一緒に鉄アレイを投げるのか」について
  熱く語ってみたりもしました。

 ・クロスカントリー(ダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会) [BPM:191-211-226] <RGG-Vol.3>
  SS|EXの地獄のパート。 4周で「長い!死ぬ!」と評判だったので3周にしました。
  序盤はまだゆっくりめで、BPM変化を激しくしてみましたよ。
  途中どう終わらせるか悩んだ挙句、結局マリオ昇天でお茶を濁してみたり。

 ・キャラバンモード決勝(スーパースターソルジャー)[BPM:149] <RGG-Vol.1>
  初代RGGのラスト曲でした。最初はFC版のフルパワーアップがちょっとだけ聞こえてスタート。
  音楽はPCエンジンの音源で、スタソルフルパワーBGMでした。物凄くイイ出来な曲です。
  このゲームはNORMALモードのありとあらゆるパクリっぷりにも驚きですが
  逆にキャラバンモードの完成度の高さには唸らせるものがあります。
  KANEKOは凄かったんだなぁと考えさせられた作品でした。


 ○Runner(爆風スランプ)
  実は選曲はヲレ。
  前回が「TRAIN-TRAIN」で「dropoutersは全国どこまでも!!」という雰囲気だったので
  その勢いを継承できるような曲を選んでみました。
  勢いとしては「TRAIN-TRAIN」と変わらないようなカンジかなぁとか。
  
  曲のパターンは難しくないので、カラオケPPTも簡単でした。
  …写真が無くて困りましたが(笑


と、まぁ曲単位での感想というか説明はそんなところで。


○福岡CDJまとめ

 第3回目にして初登場の福岡CDJでした。
 会場戦艦CREAはオシャレなカンジのClubでしたね。
 入り口に我が家と同じタイプの青LEDの時計が置いてあってビビッた。
 しかも日付が2047年とか指しててまたビビッた。(演出なんですかね)
 モニタの数も多く、pptも綺麗に映し出せてイイ環境でした。

 ぱくまん先生のプレイを見てて福岡の特性を知ったりとか。
 結構プレイ中にマイクでしゃべること多し。ネタをどんどんはさんでいくってカンジでしたね。
 コレは大阪や東京にはあまり無いスタイルかもしれません。

 dropoutersは一番手にまずさくさんがDJMAX。
 結構プレイしてくれている方々も多いようで、ちょっといわくつきということもあり
 ez2djの曲なんかも混ぜたりもしましたが好評のようでした。

 そしてじくうさんが何故か五鍵盤。 五鍵盤というか五鍵七鍵のテクノ系。
 今までピンクのサイリウムでヲタ芸打たせてた人間とは思えないようなガッチガチなテクノ選曲。
 じくうさん曰く「いやぁコレ系の曲は繋げるのが物凄く簡単でいいワー」と。 味を占めたな?
 と思いきや一番最後の最後に福岡の皆さんでもわかるように『よい子のPPPH講座』と題して
 福岡出身らしい田村(般若)ゆかりの音楽をバックに観客にPPPHの練習をする始末。
 しかも客もかなりノリノリでPPPHやってたり。 してやったりなじくうさん。
 次回福岡CDJあたりでは「ジャンル:じくうさん」も登場するかもしれませんね。
 ジャンル:じくうさんはともかく他の曲の選曲に関しては正直驚いた。
 選曲の大半が『ヲレが五鍵パートでほとんど使ったことの無い曲』。
 まるで図ったかのような選曲と盛り上がりようにだいぶ嫉妬気味。
 「わかりやすい」ってのはやっぱ大事なんだなと思った。じくうさんから見習ったよ。
 
 ふっきゅんとBさんのパートは寝てたんで覚えてまシェーーーーン!!(最低)
 
 観客ですが、結構ノリもイイしりアクションも良かったです。
 RGGはやっててかなり気分が良かったですよー!!


○福岡までの遠く険しい道のり

・とりあえず仕事のあまりの厄さに悶絶。当日までCDJに行けるかどうかが不透明な状態だったり。
・そんな当日もガッツリ23:30まで仕事だったりしたのですが何とか脱出。
・そのまま荷物を持って成増にdropoutersが集合。
・PC3台体制で3人が同時進行で作業しておりました。
・じくうさんは前日休みを貰って作成していたため早々に完成して寝落ち。
・さくさんは夜明け直前に完成目前で寝落ち。
・そろそろ出発しないとマズイ時間に。
・PPTの作業を途中に出発。さくさん車で羽田空港に向かう
・…と思いきや午前7時前だというのに成増から池袋方面で既に大渋滞
・首都高が真っ赤。
・コレはマズイ
・ボーダーラインが8:15(8:30発)にもかかわらず、7:30で池袋越えたあたりとかマジピンチ
・PCで最悪次の便があいてるかとか調べながらもじくうさんが空いていると思われる入り口から首都高へ。

奇声を上げながら首都高をごぼう抜きするじくうさん

「畜生!! 俺がお前らを福岡に絶対連れて行ってやる!!」

・なんかわかんないけどじくうさんカッコイイ
・ブッ飛ばした結果ボーダーの2分前(8:12)に羽田空港に到着!!
・何も考えずにダッシュで荷物検査し、ギリッギリ間に合いました。
・離陸 ⇒ PCの電源落ちるまでパワポ ⇒ 寝落ち ⇒ 着陸
・福岡って言う実感わかねー
・ホテルに荷物を預けて現地へ。
・物凄い勢いで作業。
・最終的にdropoutersカラオケのppt終了時には2人目演奏中でした。 マジギリギリね。
・dropoutersパートは思ったよりも好評でした。
・全く知らないであろう人たちを相手にしてはだいぶ頑張ったんじゃないかと思ったり。
・カラオケコーナーはRunnerでしたが、結構歌ってくれてました。ヨカッタヨカッタ!
・というコトで終了の時点で既にヘロヘロな状態で
・気づいたら会場寝落ち。起きたら既にZERO-ONE。
・いそいそと撤収して打ち上げ飲み会でした。
・やきとりうめー!!
・たらふく食ったけど2000円でした。 安ッ。
・3次会もあるとかいう話でしたが我々はこの辺で撤収
・ホテルでまったり
・まったりしてたら火災報知器がなってマジでビビッたけどドア開けても誰も動じてなかったり
・ドア開けて様子を確認してたのはヲレ(トランクス姿)とじくうさんだけでした。
・結局なんでもなかったらしい。そのまま就寝。

・あさおきてー したくしてー
・ホテル近くの明太子屋でおみやげを実家に送付(アポなし)
・バスで神社へ
・本気の拝みっぷりのじくうさんを動画で撮影
・あとは恋愛おみくじをひいて全員悶絶
・なんかじくうさんが「エクセルサーガのご当地である福岡なので、その見学ツアーを」とか言うので着いていくことに
・福岡を徒歩でふらりふらりと
・途中でケーキ食べたり一風堂食ったり中華食ったり結構な食べ歩きっぷり。
・のどかにやってるうちに帰りの飛行機も結構ギリギリな時間だったりしました。
・ホントあわただしい旅でしたわ。
・東京到着。
・みんなおつかれ。


○まとめ

 7月から長きに渡ったdropoutersイベントラッシュがようやく
 この福岡CDJの終了を持ってひと段落となりました。

 ・7/15:SS|EX Vol.1
 ・7/22:勘違い系CDJ26 大阪
 ・8/13:コミックマーケット69参加
 ・8/26:勘違い系CDJ27 福岡

 この間にもとしまえん行ったりとか存分に動き回ってたり。
 毎週ヒマな日が無いクラスでアッチコッチ動き回ってました。
 そんなイベントラッシュもこの福岡でとりあえず一段落。
 CDJはレギュラー制度が無くなるらしいし、ヲレ(dropouters)が出すぎなので
 しばらくは出ることが無さそうだったり。
 しばらくはゆっくりしていれそうなそうでもなさそうな…。

 とは言えSS|EXのレポート作成とか夏コミのTシャツ受注分とかまだ残件あったりしますけどね!!
 あまりモタモタしてもいられないのでキッチリ終わらせていこうと思います!
 ソレが終わったら、ちょっとの間はお休みになりそう…かな?
 仕事もなんだか微妙になってきたので、ちょうどイイ時期なのかも。
 年末と年明けぐらいに忙しくなるのかなぁと勝手に予想してみたり。

 しばらく時間があるので、その間にゆっくりしつつもイロイロとやりたいですね。
 RGGの曲レパートリーももう少し増やしたいところです。
 年末には(多分)冬コミがあったり、年末近辺にCDJがあるかもしれないし
 年明け以降はSS|EX Vol.2で必死になってるんじゃないかと思うので
 やっといた方が良さそうなことをイロイロとやりつつ、休んでおこうかと思います。

CATEGORYイベントレポート
COMMENT:(2)


◎ 何もかもが初めて。何もかもが新鮮。



そんな世界を、これから創り上げていくことになりそう。
ホントにこれからが楽しみです。

…それまでにやることはきっちりやらなくちゃ。


■8/13 そういえばdropoutersでコミケにサークル参加してました■

 お盆進行の『有明夏の異臭祭り』…もとい『有明夏のまんが祭り』が終了いたしました。
 一般参加者・サークル参加者の皆様ホントにお疲れ様でした。

 dropoutersもサークルとして初の参加だったのですが、
 初めてなので何がなんだかわからないうちに時間だけが過ぎていきまして…
 結局うちわとコピー誌とTシャツ(受注生産)を販売したのですが
 不手際が続出しまくってたくさんの方に御迷惑をおかけしました。
 
 サークル『dropouters』の方ですが、うちわはかなり売れたようですね!!
 コピー誌ですが、当日コピーしに回ってから有明というコースを取ったため
 ヲレが現地に到着したのが15時というとんでもない時間だったり…
 しかも本人は17時までコミケだと勘違いしていたため
 あと1時間とは知らず焦ってコピー誌製本してるし!!
 待ちながらも購入してくださった皆様ホントにありがとうございました。
 そしてTシャツが10着も売れたんだが。何故だ。


■いろいろと買っちゃったゲームの寸評などでも■

 とは言えども先週と先々週でゲームを7本とか購入しようとしてるのでできるワケもなく(笑
 とりあえず遊んでみたゲームだけ寸評でもしてみます。
 ORBITALとDIGIDRIVEは前の日記で書いてるんで割愛。


*かまいたちの夜X3<PS2>

 やってみた。 土曜の夜に始めて朝方近くまでやりこんでしまった。
 んーーー まぁまだ完全クリアとまではいってないけども、まぁ面白いかなー
 2がゲーム的にかなり厄かったんで、シナリオというよりはシステムの方を重視してたのですが
 少なくとも2のように『犯人当てで当たるまでループする』とかそういう残念なのは無くなったのは好印象。
 『街』のように複数主人公によるZAPPINGシステムも介入されたので、
 実質「街」+「かまいたちの夜1」を「かまいたちの夜2」のキャラでやるってカンジでしょうか。
 ただZAPPINGと推理が入り混じるので、複数キャラを行ったりきたりしつつ推理するってのは至難の業。
 難易度的には今作が一番高いのかもしれないです。

 1と2がゲーム内に一部分収録されてますが、一本道かと思いきやある程度分岐するみたいで。
 1の選択肢間違えたら第2の殺人が起こりそうだったのである程度マルチエンドなのかな。 
 2は厄いのでやってません。 
 3のシナリオに関連しているので1と2が収録されてますが… やっぱり1と2にかなり設定上無理があるので
 実質『3』のシナリオは『2のつづき』ってカンジですね。1の要素もほんのちょっとだけ入ります。

 3のシナリオですが、基本2なのですがわかりやすくはなってたかな。
 ただちょっと登場人物がだいぶアレな設定になっている人が多く、ちょっと切ない話が多いです。
 でも意外に笑える部分が多いのには驚きましたね。 まぁこれでこそ『かまいたち』ってカンジです。

 トゥルーエンドまでは頑張りたいところ。
 こないだ家にいっぱい人が居るときにプレイして
 なんか皆犯人が気になってたので、今度は小岩邸が引っ越し終わったときにでもやるかな。


*ボンバーマンActZERO<X360>

*スターフォックスDS<NDS>
 未プレイ。


*EveryExtendExtra<PSP>

 延期に次ぐ延期で音楽が豪華になったりとかいろいろとゴテゴテしてますな。
 でも基本はEveryExtendなので何も考えずにプレイできることはエエ事です。
 基本的な部分はいじられてないので気軽にプレイするにはちょうどイイかな?
 BitGenerationの各ゲームのような存在としてPSPソフトに常駐しそうな予感。


*リズム天国<GBA>

 手に入りましたよ!! マジしばらくは入手が無理かと思ったのに!!
 発見して捕獲しといてくれた親友にはマジ感謝。

 基本的な判定ラインと細かい判定ラインが混在してるような?
 DDRで言うと『GREAT以上でコンボはつながるけど判定はMARVELOUSまである』ってカンジかな?
 判定が辛いのでかなり長いこと楽しめそうな予感。

 平凡とハイレベルの間を行ったりきたりなレベルですが
 とりあえず全メダルゲット。
 つーかリミックスすげぇおもしれえ。
 今までのステージがあちこちバラバラに同じリズムで出てくるとは
 まさに『ステージのリミックス』ってカンジ。 コレは恐れいった。

 このゲームはメイドインワリオ同様細く長く売れそうな気がしますね


<総評と現状>
 結局のところ全ゲームでイチバン遊んでいるのはDIGIDRIVEなのかもしれない。
 デザイン構成といい音楽といいゲーム性といいヲレの好みに結構ハマっているみたいで。
 なにげにオートセーブ機能なんかもあったりでかなり遊んでおります。
 とはいってもまだ自己ベ5700mぐらいなんですが。

 リズム天国は一通り遊んでほぼ全要素は出現しました。
 リズム判定がかなり細かくできてるんだから「やりなおし・平凡・ハイレベル」以外にも
 細かいスコアみたいなの入れても良かったような気が…
 (全要素出た後とかに入れて欲しかった)
 でもとっつきやすいしノリは凄いし曲もイイので万人にお勧めできる優秀作です。
 DIGIDRIVEはかなりクセがあるけども、リズム天国はたくさんの人にお勧めしたい!
 既に我が家に遊びに来たかなりの数の友人を洗脳しておきました(笑 
 音ゲーマーにはホントにとっつきやすいのでお勧めですよー


◆近況◆
 ・仕事は延々と雨雲状態。光はどこにあるんだろう。
 ・一年ぶりにとしまえん行ってきました。今年はプール。日焼け止め全開でもヒリヒリするー
 ・「ゲームセンター成増を無線LAN化しよう計画」が微妙に進行中。
 ・小岩邸(じくう・さく・園長・ぱらおか)の引越しが間近だそうで
 ・最強の拠点になりそうなこと請け合いですな
 ・ヲレも引越ししようかなーとかなんとか
 ・あとはなんか
 ・フニャフニャしています


●そして来週は…●

勘違いCDJ 福岡でございます。

大阪に引き続きdropoutersの全国行脚はなんと福岡。
更に知り合いが居ないであろう南の国で、dropoutersの運命やいかに!!

当初は五鍵盤も考慮していたのですが、主催のぱくまん大先生曰く
「そもそも福岡は五鍵盤がほとんど存在しないので、かけてもわからないかもですねー」
とのお達しにより急遽変更。 SS|EXより1ヶ月にしてRGGの製作になりそうな予感です。
SS|EXと福岡の曲構成がかぶってても文句を言っちゃダメだぞゥ!!

…というかSS|EXと福岡を連続で行く人なんか居るんだろうか。

問題は、現時点で行けるかどうかがまったく不明な点。
厄い仕事のせいで休日強制出勤となる可能性もあるワケです。

とりあえずは何があろうと曲だけは作らねば!!
夜更かし上等でがんばりますよピッピロプー!!

CATEGORYバカニッキ
COMMENT:(0)


◎ 『カオがやさしくなった』と言われた。



電話が本気で契約止まりそうです。
ちょwwww おまwwwww

今年も夏休みはなさそうです。
今日も神宮の花火の音を聞きながら23時まで作業。

この仕事もそろそろ限界かもしれない。

CATEGORYバカニッキ
COMMENT:(0)


◎ 色々と



変わるために、動いていかなきゃなぁと。

仕事とコミケとCDJと他色々で板ばさみというか満員電車状態。
キビシイですが何とか頑張ってます。

楽になるのは、もうちょっと先のお話。
そのためにも今は我慢しないとね。

CATEGORYバカニッキ
COMMENT:(0)


◎ こんにちは



イロイロと忙しい日々を送っていますk-twoでございます。
目下最近の悩みは恋愛とか何とかよりも何よりも仕事だったりで
ホント「ちきゅうはかいばくだん」が必要なぐらい仕事が厄くて大変です。
ホントコレなら半年前の仕事とかの方がずっと楽だったよなぁ…。(´・ω・)

忙しいのでゲームも積みっぱでどうしようもないカンジですが
とりあえずこないだWMVでファンタジーゾーン(基盤)の録画に成功したので
1周安定の動画でも勢いで乗っけてみようかなぁとか思ったり思わなかったり。
水面下でにょろにょろ動いてますんでどうでもイイぐらいのカンジで期待ください。


■bit-Gをイロイロと買ったので総評

「GAMEの原点を見つめなおした新しいラインナップ」
ゲームは全てが記号や線や点で表されており、
『キャラクター』という概念の無い作りとなっている。

既にコンセプトだけでもヲレ的にはどんぶり3杯はイケそうなカンジですが
TOPページからのゲーム紹介でとりあえず買うゲームを以下の3つに厳選。
まったりとプレイしてみました。

dotstream
 第1弾の中で『間違いなく一番面白そう』と思って買ったのですが案の定のようですね。
 とりあえずシンプルながらもレースゲーとしての慣性などを持たせた作りと
 PCMっぽい波形+サンプリングドラムというなんだかRGGみたいな構成のBGMが
 このゲームの特長ともいえます。 BGMはちょっとchiptuneっぽいかも。
 特にBGMは必聴!! テクノ好きなら絶対買え!!
 
 未だに品切れ中の店も多いので見つけたら買ってみるとイイと思います。
 グリーンステージの1面の曲が超カッコエエ。


DIGIDRIVE
 第2弾の中でとにかく買おうと思った作品。「DRIVE」なんて書いてますがパズルゲーです。
 多分全ゲーム中一番ルールがややこしく、見てただけじゃなかなか
 どう遊ぶのかわからないゲームとなってます。要説明書。
 こちらも雰囲気的にはテクノっぽい感じに見えるのですが、BGMは結構幅広いような。
 なんかジャズっぽい音楽とかもかかってたなぁ。
 デンジャーバーから逃げるか、出来る限り図形を成長させていくか。
 なかなか深いゲームだと思います。

 上記2本はかなり「ゲームらしいゲーム」ってカンジですな。


ORBITAL
 惑星の間をゆらゆらゆれながら塊魂やってるようなカンジのゲーム。
 操作方法が「重力」「半重力」しかないためかなりもどかしい操作で悶絶します。
 なにげにスコアもあってそれなりに面白そうなので購入。
 でもステージによってはしばらく宇宙をフラフラしてないといけないのでやっぱりもどかしいカンジです。
 のんびり楽しみたい人にはイイかも。


*総評
 dotstreamはとりあえずガチで買っとけ的作品。テクノ好きなら必携。
 DIGIDRIVEはちょっと人を選びそうなカンジ。
 こういう無機質な世界が好きなのでヲレにはドンピシャなカンジでしたが。
 ORBITALはまったりと気分転換に。


そんな具合です。
かまプルは買ったっきりで封も開けてません。
なんか話によると今回はかなり難易度が高いようですね。 『街』以上だとか。
2が一本ドラマ並みに何度が低かったので逆手に取ったんでしょうかねぇ。 気になります。
でもやる暇がヌワァァアアアイ!!

とかそんなところで。
クボタさんは最近はイロイロと変換期に入ってきてるみたいですよ。
今後どうなることやら。
やらやら。

ORBITALのサイトの音楽イイなぁ。

CATEGORYバカニッキ
COMMENT:(3)